プレスリリース  2018年3月1日

バナナ・リパブリック、この春新たに2店舗オープン
 

  • 3月23日(金)   バナナ・リパブリック なんばパークス店
  • 4月26日(木) バナナ・リパブリック テラスモール湘南店


    米国サンフランシスコ発祥のグローバルファッションブランド、バナナ・リパブリックを運営する、ギャップジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:スティーブン・セア、以下ギャップジャパン)は、2018年3月1日に、この春バナナ・リパブリックストアを、大阪府なんばパークス、神奈川県テラスモール湘南にオープンすることを発表しました。

3月23日(金)オープンのバナナ・リパブリックなんばパークス店、4月26日(木)オープンのバナナ・リパブリック テラスモール湘南店は、2店舗ともにこれまでのストアデザインを進化させ、よりモダンでシンプルな最新のデザインを採用。店内は白と黒を基調としたモノトーンカラーで構成することで落ち着いた印象となり、またファサードをガラスにすることで、可視性が高まり店内の開放感を与えています。2店舗ともに、ウィメンズ、メンズのアパレル製品から、バッグ、アクセサリーなどの小物を取り揃え、お客さまひとりひとりのライフスタイルにあった上品で汎用性のある商品を提供いたします。

ギャップジャパン代表取締役社長、スティーブン・セアは次のように述べています。「この度、バナナ・リパブリックストアを新たに大阪と神奈川にオープンできることを大変嬉しく思います。この魅力的な新しいストア環境を通して、ロイヤルカスタマーのみなさまにさらに買い物をお楽しみいただける、心地よい空間を提供してまいります。今後も、ギャップジャパンはバナナ・リパブリックのビジネス拡大に注力してまいります」。

バナナ・リパブリックは、これからも上品で長く愛用できる、魅力ある商品を提供してまいります。
 

<店舗詳細>
バナナ・リパブリック なんばパークス店
オープン日:         2018年3月23日(金)
所在地:                大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス 2F
営業時間:             11:00 – 21:00
取扱商品:             メンズ、ウィメンズの衣料品および小物

バナナ・リパブリック 湘南テラスモール店
オープン日:         2018年4月26日(木)
所在地:                神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目3-1 テラスモール湘南 2F           
営業時間:             10:00 – 21:00
取扱商品:             メンズ、ウィメンズの衣料品および小物


バナナ・リパブリックについて
バナナ・リパブリックは、1978年にサンフランシスコで創業したグローバルブランドです。上質な素材使いを特長とした上品で汎用性があり、長く愛用できるアパレルやアクセサリーを提供しています。何回でも新しい感覚で着られ、どんなスタイルにも合うように考え抜かれたデザインと、つくりに対するこだわり、洋服・バッグ・シューズ・ジュエリー・フレグランスを揃えています。バナナ・リパブリックの商品は、世界中に展開している700以上の店舗とオンラインで購入いただけます。


ギャップジャパン株式会社について
ギャップジャパン株式会社はGap  Inc.  (本社:米国サンフランシスコ) の日本法人であり、Gap、Banana  Republicのブランドを通して、メンズ、ウィメンズ、キッズ向けのウェア、アクセサリー、パーソナル・ケア製品を展開しています。1995年東京・銀座にGap1号店、2005年にBanana Republic1号店をオープンし、現在両ブランドをあわせ、約200店舗を運営しています。Gap, Banana Republicの商品はオンライン販売( www.gap.co.jp/ www.bananarepublic.co.jp.) でも商品を提供しています。