プレスリリース (抄訳)2018年8月15日

GAP INC. が課題を抱える若者の就業プログラムを53都市に拡大し、通年の採用戦略を導入

ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブ・オブ・アメリカとの新たなパートナーシップを22都市で導入。Athletaの一部店舗やGap Inc. のディストリビューションセンターで試験導入するほか、日本にも導入、イギリスでは対象地域を拡大


サンフランシスコ―2018年8月15日―
Gap Inc.  (NYSE: GPS)は、本日、経済や生活の面で困難を抱える若者へのライフスキル習得とOJTの機会を提供するプログラムであるThis Way Aheadの実施地域を、2017年の15都市から全世界53都市に大幅に拡大する計画を発表しました。Gap Inc. では2007年以来、低所得地域出身の16歳から24歳の若者を対象にこのプログラムを提供してきましたが、この度、複数の非営利団体と新たなパートナーシップを結び、通年の実施が可能なプログラムモデルを導入します。熱心に仕事に取り組む従業員の獲得、維持において本プログラムが確かな実績を挙げたことを受け、Gap Inc. は2025年までに全エントリーレベルのストア従業員採用者におけるプログラム参加者の割合を5%にすることを目指します。

2018年のプログラム拡大の内容:

  • ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブ・オブ・アメリカとの新たな全米規模のパートナーシップを通し、This Way Aheadを2018年にはアメリカ22都市、2020年末までに60都市に展開予定。各地域のクラブがBanana Republic、GapやOld Navyのストアによる採用活動に若者を紹介する当プログラムを通年で実施。
  • Athletaでもアメリカの一部店舗で試験導入を開始。
  • 日本では東京の多文化共生センターとのパートナーシップのもと、GapとBanana Republicの一部店舗にて試験導入。イギリスでは導入都市を3都市から11都市に拡大。
  • アメリカでは店舗に加え物流センターにも同プログラムを展開。テネシー州ギャラティンの物流センターを皮切りに導入する。

Gap Inc. エグゼクティブプレジデント、チーフピープルオフィサーのBrent Hyderは次のように述べています。「人生初めての仕事が持つ普遍的な力を信じています。イギリスのベルファストから東京、アメリカのミネソタ州ミネアポリスからフロリダ州ソラソタまで、This Way Aheadは若者が職場と人生両方において成功するために必要な経験やスキルを提供します。Gap Inc. にとって、このプログラムは将来の従業員となる貴重な人材の供給源であり、私たちのコミュニティやお客様との関係を強化することにもつながります。This Way Aheadは単に正しい行動なだけではなく、賢い行動でもあるのです」

ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブ・オブ・アメリカのプレジデント&CEOであるJim Clarkは「ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブは10代の若者に安全な環境を提供するだけではなく、彼らが仕事に対する情熱を発見する場所を提供しています」と語ります。「Gap Inc. のThis Way Ahead拡大のおかげで、さらに多くの10代の若者にジョブシャドーイング(従業員に密着し職場での仕事を観察すること)、履歴書作成、OJTや初めての仕事の機会といった、未来を切り開くために必要なすべてのツールを届けることができます」

プログラム評価の結果から、This Way Aheadは若者の人生初めての就職を手助けするだけではなく、Gap Inc. とコミュニティにとっても有益であることがわかりました。

具体的な利点の例:

  • プログラム参加者は非参加者の同僚に比べ在職期間が2倍で、エンゲージメントスコア(仕事に対する自発的な貢献意欲を測るスコア)も高い
  • 2017年の参加者の7割が、特に将来の就職先を得る能力に対する自信を深めたと回答
  • 昨年、This Way Aheadの参加者を受け入れたストアマネージャーの8割が、リーダーシップやコミュニケーションスキルといった重要な能力が伸びたと回答
  • This Way Aheadの卒業生(2007年~2016年の参加者)を対象にしたアンケート調査の結果から、Gap Inc. での就業後に安定した就職先を得られた割合は、プログラム非参加者では55%にとどまる一方、プログラム参加者では72%に上ることが判明

This Way Aheadについて
Gap Inc. が2007年にBanana Republic、GapおよびOld Navyの一部店舗に導入したThis Way Aheadプログラムは、2018年末までにカナダ、日本、アメリカ、イギリスの53都市に拡大します。2020年までに1万人の若者が同プログラムに参加し、職場でのコーチングや、人生において極めて重要な意味を持つ初めての職業体験を得ることを見込んでいます。2017年には同プログラムの年間参加者数が倍増し、そのうちの74%に対しGap Inc. 傘下の各ブランドが内定を出しました。This Way Aheadについてさらに詳しく知りたい方はhttp://www.gapincsustainability.com/people/way-aheadをご覧下さい。

Gap Inc. について
Gap Inc. は、Old Navy、Gap、Banana Republic、Athletaの各ブランドを通じてメンズ、ウィメンズ、キッズそしてベイビー向けのウェアとアクセサリー、パーソナル・ケア製品を展開する世界的専門小売企業です。2017年度の純売上高は159億ドルで、直営店舗とフランチャイズ店舗およびオンライン販売を通じて、世界90カ国以上で商品を提供しています。詳しくはwww.gapinc.comをご覧ください。